すべての人にとってより持続可能な未来を築く。そのためのサポートを行うのは、私たちの責務です。

Google は継続的に持続可能性に取り組んでおり、地球の健康状態を改善するための取り組みを率先的に行い、Google 以外の企業や人々にも参加するよう呼びかけています。

風力タービンを背にしたヨーロッパの Google データセンター

二酸化炭素に関する取り組み

Google は、エネルギー消費における化石燃料への依存から脱却し、2030 年までに全世界で 24 時間 365 日カーボンフリー エネルギーを基盤に事業を運営することを目指しています。

Google が導く施策 パートナーを支援する すべての人の力になる
右側の市街地と左側の密集した木々の間でカーブしている道路の航空写真

サーキュラー エコノミーに関する取り組み

Google では、Google の事業、プロダクト、サプライ チェーン全体で、限りある資源を可能な限り再利用すること、そして Google 以外にも同様の取り組みが広がることを目指しています。

サーキュラー エコノミーを目指す パートナーを支援する 人々の活動をサポートする
澄んだ水面に美しく映る、オランダのエームスハーフェン データセンター。

資源に関する取り組み

Google は、2030 年までに Google が消費する 120% の水を補給し、Google が事業を運営している地域における水の安全性と生態系の維持を積極的にサポートすることを目指しています。

水資源に関する取り組み コミュニティと生態系 テクノロジーとツール